少年漫画の男女関係にツッコミをいれたい

 

こんにちは、M(エム)です。せっかく連日の休みなのに気が抜けたのかダラーっとしてしまって、変な時間に寝てしまったり今もこうしてブログ記事を書いたりしています。これ書き終わったら気持ちを切り替えます・・・。

 

さて、前回「キン肉マン」を取り上げました。バトル物の少年漫画にありがちですが、個性的な男のキャラクターは数多く登場するのに対し、女性キャラの出番は非常に少なく、わりと適当な扱いをされてしまっています。今回はそうしたテーマに注目して書いてみようかと思いました。

 

キン肉マン

 

ほぼギャグとバトルしかない『キン肉マン』にも一応ヒロインがおりまして、その名を「ホルモン・ビビンバ」と言います。主人公と同じくキン肉星出身の超人。キン肉マン打倒の刺客として送り込まれるがその優しさに触れて恋に落ちる・・・という設定。

 

f:id:MT6538:20190121163806j:plainたぶん江川卓が由来

 

原作では最終的にキン肉マンの妻となるのですが、アニメ版では別の相手と結ばれることになっています。二階堂マリという地球人が終始ヒロインとなっており、キン肉マンに惚れられてプロポーズされます。原作とアニメでまるで違う相手を選ぶ結末と知り、ちょっと驚きました。

 

 

 

ドラゴンボール

 

悟空&チチ

 

主人公、孫悟空の妻は、牛魔王の娘、チチです。幼少期に悟空と出会い、「ヨメにもらう」という約束をします(悟空は「ヨメ」を食べ物か何かと思っていた)。

数年後、天下一武道会で対戦し、すっかりそのことを忘れていた悟空に約束を思い出させて交際期間ゼロ日で結婚を決めてしまいます。

 

f:id:MT6538:20190121131359j:plainたぶん意味わかってない悟空

 

結婚後、2人の子供をもうけますが、教育ママに変貌。地上最強の武闘家とはいえ無職の夫をもって相当苦労したようで、不機嫌な顔で怒鳴っている印象が強いです。

 

f:id:MT6538:20190121131423j:plainどうやって生計を立てているのか謎

 

ベジータ&ブルマ

 

漫画の最初から登場しているブルマという女性はヤムチャというイケメン地球人と付き合っていましたが、別れてベジータというサイヤ人(他の星から来た宇宙人)との間に、トランクスという子供をもうけます。

 

天才科学者でさまざまな機器を発明する才能があり、気性もはっきりしているブルマなので、ベジータがまったく養育費を出さなくてもイライラせずに生活してきたのではないかと推測されます。

 

f:id:MT6538:20190121133525j:plain

f:id:MT6538:20190121133651j:plainベジータがまともなことを言ってる!

 

ベジータ「ブルマのお腹をみれば分かるだろ もうすぐ生まれるんだよ!ここを離れられるか!」

悟空「おめえが産むわけじゃねえんだから別にいいじゃん」

・・・(中略)

悟空「かまうもんか!オラなんて悟飯も悟天も生まれたことさえ知らなかったぞ」

 

悟空さん、それはまずいです・・・。

 

f:id:MT6538:20190121195339j:plain最初の頃のブルマ

 

クリリン&18号

 

悟空の盟友であるクリリンは、元々修行僧でそのあともずっと武術の修行に励んでいたため、あまり女性に縁がありませんでした。しかし凶悪な敵として現れた人造人間18号と恋仲になり、結婚して子供を設けています。

 

武道家としては一線を退き、警察官として家族を大事にしている模様。強い相手と戦うことしか頭にないサイヤ人とは違い、常識人っぽいですね。

 

f:id:MT6538:20190121135442j:plainこれがきっかけ

 

 

北斗の拳

 

世紀末バイオレンス漫画の北斗の拳の場合、女性はだいたい誘拐されたり人質にされたりすることが多いです。それを助けに行くという展開になります。

 

ユリア

 

主人公ケンシロウの恋人。主要人物の多くに好かれていたユリアは、まずストーカー気質のシンにさらわれます。シンの居城から飛び降りて死んだと思われていましたが、生きていると判明したら今度はラオウにさらわれるということに。

 

f:id:MT6538:20190121164519j:plain

f:id:MT6538:20190121164946j:plain「従順か死か選ぶがいい」と言われてこんな顔

 

ラオウを倒したケンシロウと旅に出るも、病のため短い生涯を終えたユリアでした。

 

マミヤ

 

ユリアに似た女戦士。ケンシロウに少し思いを寄せていましたが相手にされずに終わります。南斗紅鶴拳のユダに両親を殺された上、さらわれて肩に焼き印を押されていたという悲痛な過去があります。

 

f:id:MT6538:20190121170947j:plainボーイ・ジョージがモデルと言われるユダ

 

マミヤに惚れていた南斗水鳥拳のレイはラオウと戦い、3日後に死ぬという秘孔を突かれ・・・。

 

f:id:MT6538:20190121171316j:plainかなり辛いシーンです

 

しかしマミヤは昔レイに南斗水鳥拳で服を切り刻まれるなどのセクハラを受けていたため、レイの必死のアピールにも塩対応なのでした・・・。 ←半分嘘

 

見たものには死が訪れるという死兆星を見ていたマミヤですが、レイが最後の力を振り絞ってユダを倒して亡くなった後、死兆星は彼女の目には見えなくなっていました。

 

f:id:MT6538:20190121194215j:plainこの後全身から血を吹いて絶命

 

※ちなみにユダはレイのことが好きでした。

※あ、リンの話書くの忘れてました・・・。

 

 

名探偵コナン

 

あんまり読んだことないのですが、設定とか登場人物はまあまあ理解してます。江戸川コナンの中の人(?)工藤新一と毛利蘭が数えきれない殺人事件を解決した後でようやく正式なカップルになったということですが、設定上新一はほとんど小学生のコナンの姿のわけで(しかも蘭は同一人物と知らない)、ろくに会えない相手と「付き合ってる」として満足げな彼女は究極の都合のいい女なのではなかろうかと思ったりしました。

 

f:id:MT6538:20190121172951j:plain

f:id:MT6538:20190121173036j:plain件名がすべってる・・・

 

新一に会えないストレスからか、蘭の髪型に異変が・・・。

 

f:id:MT6538:20190121174012j:plainコナン最大のミステリー?




角が生えていってる!ともっぱらの評判です。

 

 

ジョジョの奇妙な冒険(第4部)

 

山岸由花子&広瀬康一

 

ジョジョには普通でない人物がたくさん登場しますが、シリーズ屈指の恐怖感を抱いたのが4部の山岸由花子です。ヤンデレという部類に属するそうですね。広瀬康一という男子高校生は、ある日彼女にカフェに呼び出されて告白されます。彼は当初は予想もしないことに大喜びしたものの、返答を迷っている間にブチ切れられ、その後も手編みのセーターや豪華なお弁当を徹夜で作ってきてアプローチする様子などを見て、徐々に彼女の異常性に気づいていきます。

 

f:id:MT6538:20190121174434j:plain初対面で告白した後です

 

登場人物は基本、超能力者(スタンド使い)という設定です。彼女は自分の髪の毛を自在に操る能力があるのですが、とうとう康一を人里離れた一軒家に拉致監禁してしまいます。しかし彼もスタンド使いなので、脱出を試み、彼女と対決。自分の意のままにならないと知った由花子は逆上して彼を殺そうとしますが失敗し、逆に命を救われます。

 

f:id:MT6538:20190121175602j:plain激高すると物凄い言葉遣いに

 

康一に完敗した彼女ですが、まだ思いは残っており、のちに別のスタンド使いの力を借りて彼との恋を成就させようとします。その際にも彼女は窮地に陥り、最終的に康一に救われる形となるのですが、この頃には康一も彼女に心惹かれている様子が描かれています。

 

康一君、その人はやめた方がいいと思うけどなと内心呟いたものです。実写版では神木隆之介君が演じていましたが、原作でも性格の良さや頼りになる度合いは相当上位にくるだろう好男子ですからね。親心としては、他の女子を探してほしいです。

 

おわりに

 

いかがだったでしょうか。少年漫画で描かれる男女関係は添え物的な位置づけが多く、わりと雑あるいは適当なのかなと思いますが、それなりに面白いと思いました。古い漫画しか知らないので、暇になったらネットカフェの12時間パックとかでいろいろ読んでみたいなーと思ってますが実現するかどうか・・・。←さすがに飽きそう

 

すみません!またしばらく間が空くと思います。ブログ訪問も遅れると思いますがどうかご容赦ください。ここまで読んでいただきまして本当にありがとうございました!