ごめんね 素直じゃなくて

こんにちは、M(エム)です。突然ですが、連想クイズです。

 

 

北川景子、冨樫義博、エフゲニア・メドベージェワから連想するものと言えば?

 

正解は少し後に。

 

久しぶりにネカフェ

 

先日、自作のシンプルすぎる弁当を載せましたが、この季節寒いからと言い訳してネットカフェで食べることにしました。普段の自分の味付けなので普通に食えるという感想です。30分しか時間がなく、それでもせっかく入ったのだからと何か読むことにしました。

 

座席の近くにボーイズラブの棚がありましたが、残念ながらそのような性的嗜好がないためスルーしてもう少し探してみました。

 

クイズの正解

 

すぐわかった方も多いと思いますが、昼飯を食いながらおっさんが読んでいた漫画がこれです。うん、いろんな人がサーっと引いていく音が聞こえる気がしますが・・・。今さらですが、一回も読んだことがなかったのでつい手に取ってしまいました。まれに奇行に走る自分が恐ろしい。知り合いとかとばったり会わなくてよかったです。

 

 

 

まずは北川景子さん。

若い頃、実写版で

 

f:id:MT6538:20181212085423j:plainマーズパワー!うぃっしゅ!(適当)

 

 

冨樫義博氏(漫画家)の奥様が原作者、武内直子さん。

 

f:id:MT6538:20181212090225p:plain

(『ニコニコ大百科』より引用)

 

エフゲニア・メドベージェワさんは、コスプレ。

 

f:id:MT6538:20181212090618j:plain日本大好きらしい

 

 

読んだ感想

 

1巻の途中まで読んでタイムアップ。あらすじとしては、額に三日月ハゲのあるしゃべる猫にスカウトされた正義の女の子たちが悪に立ち向かうという話ですね。

 

戦隊モノ?  って感想はそんだけかい

 

という感じでしょうか。美少女戦隊セラムンジャーでもいけそうです。あとは、敵か味方かわからないタキシード仮面という謎のイケメンが登場してますね。本当に最初の方しか読まなかったので、作品の魅力は把握できてないと思いますが、ご存知の方は一言いただけるとありがたいです。

 

f:id:MT6538:20181212091257j:plainあ、これは別の仮面だった

 

 

 長期にわたるヒット

 

90年代の作品だそうですが、全く読んだことのない私でも名前を知っており、いろいろな形で利用されるコンテンツを作り出した作者は凄いなと思います。一般的な少女漫画とかなり毛色が異なるのにヒットした理由については、たぶんすでに出尽くしているとは思うのですがあいにく知りません。

 

まあ男が「ちょっと読んでみよう」となるにはハードル高いです。ネットカフェがブースに分かれており、薄暗い中なので今回読んでみました。いつかBL本も気が向いたら読んでみる・・・かな。ここまで読んでいただきありがとうございます。