侠飯(おとこめし)弁当の素晴らしさを語ってみる

f:id:MT6538:20181210110058j:plain先に謝っておいた方がいいかな?

 

 

M(エム)です。すみません、何か独自ドメインのところを間違えていじってしまって、今これURLがおかしいです。しばらくかかると思います・・・。

今日は本当に寒いですねえ。でも寒いおかげで、前日に弁当を作っても腐ったりする心配がないのはいいですね。

 

ということで、以前にもちょっと記事にした侠飯(おとこめし)の弁当バージョンを紹介します。明日持っていく予定の分で、画像つけておきました。皆さんに存分に優越感に浸っていただけると思います(笑)。

 

とにかくヘルシー

 

コンビニで購入するものと違って、保存料・着色料その他無添加です。私の場合は調味料もほとんど使用していないためヘルシーといってよいと考えています。

 

カスタマイズ自由

 

自分の好きなものを詰め込むことができますから、気分で自由にメニューを変えることが可能です。実際には毎回ほぼ同じなんですが←カスタマイズする気ないやんw 私の場合ずっとメニューが一緒でも気にならないので。

 

f:id:MT6538:20181210114037p:plain残り物とかでも大丈夫です

 

どこからも文句が出ない

 

最大の利点はこれですかね。自分で作ったものを自分で食すわけなので、作る方も気にしなくていいし、食べる方も気に入らなければやり方変えればいいだけです。というか現状で満足してます。バカ舌なのかこれが普通で、味ついてないとか塩味だけとかで特に不満ありません。

 

 

おしながき

 

ざっとメニューの説明を。画像、上の方から

 

かぼちゃのレンジ調理風

皮むいて適当な大きさに切って電子レンジでチンしました。味付け、なし。

 

 ゆで卵の半分こ

卵をゆでた後皮むいて半分に切りました。味付け、なし。

 

鶏モモ肉のソテー

鶏モモ肉を炒めました。味付け、塩と胡椒。

 

余ってたウィンナーのソテー

同じく炒めました。味付け、なし。

 

小松菜のソテー(野菜はたぶんソテーとは言わない?)

同じく炒めました。味付け、塩のみ。

 

インゲン豆のユデー

まあゆでればいいかってことでゆでました。味付け、なし。

 

 

米は最近、たまにしか食べてないです。季節的にかぼちゃが終わりそうなので、次何を入れるかが難しいですね。弁当も記事もネタ切れ感。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。 

 

f:id:MT6538:20181210104532j:plain