ヒゲと胸毛の女王

こんにちは、M(エム)です。皆様お変わりありませんか?すっかり寒くなってきました。今日は一日家にいる予定です。いっときよりは少し時間に余裕ができました。

 

 

 

日米ボヘミアン

 

クイーンの「ボヘミアン・ラプソディー」という映画が日本でもヒットしているそうです。実を言うと私は音痴で洋楽とかはほぼ無知なのですが、クイーンはyoutubeでよく視聴してまして、「ボヘミアン・ラプソディー」のPVは一番見ているやつですね。

 

www.youtube.com

 

歌詞の内容は、要約すると

「ママ、僕は人を殺してしまった。もうダメだ。僕が死んでも変わらず過ごして欲しい。ところで、ガリレオ・ガリレイって誰だったっけ・・・?」

という感じです。ネットで日本語訳検索しまして。いや~、

 

暗いわ!!しかもシュール

 

と思うのですが、英語自体はわからないので聴いてても気にはなりません。さて、いっぽうこちらは日本のボヘミアン ↓

 

www.youtube.com

 

歌詞の内容は、「ワンナイトラブの相手の男がどこにいるかわからないので破れかけのタロット投げて占ってみた」というものです。

 

タロットは新しいのを買え!

それから投げるのは間違ってるよたぶん(だから破れるねん)

 

みたいなことを言う人もいるかもしれないなと思いました。いえ、私は思ってませんが。ところで、「ボヘミアン」というのは、「世間の習慣など無視して放浪的な生活をする人」だそうです。そういう相手を愛した女性の歌、ということなのだと初めてわかりました。ボヘミアっていう国があったんじゃないかと調べたら、「現在のチェコの西部・中部地方を指す歴史的地名」だそうです。

 

再びクイーンの話

 

クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーを初めて知ったのは、「魁!クロマティ高校」だったかと思います。当時の私が漫画読んだだけでは誰かわかるはずもなく・・・。

 

f:id:MT6538:20181207124413p:plain誰かのパロディだとは思ってました

 

その後「ああこの人か!」となりました。月9のドラマでキムタクが「ぶっちゃけメイビー、ちょ待てよ」とか毎週言っていた(たぶん)、アイスホッケーのやつの主題歌がこれ。↓

 

www.youtube.com

 

ドッヒャ―――∑(゚◇゚ノ)ノ―――!!


深く脳裏に刻みこまれてしまいました。インパクト強すぎです(笑)。

歌詞は「あなたを愛するために生まれた」みたいなラブソングですから、なぜこのいでたちにしたのかと。

 

 

スタンドにも

 

「ボヘミアン・ラプソディー」ってスタンドもあるんですが、こちらのにゃんこ型の方がだいぶ有名かと思います。

 

f:id:MT6538:20181207132052j:plain偶然再会したジャイアンに復讐するのび太(嘘)

 

「Killer Queen」という曲があると知りました。歌詞は、うーん叶姉妹のテーマソングのような・・・?(日本語訳読んでもわからなかった)

 

Queenのボーカル、フレディ・マーキュリーは、1991年11月24日にHIVの合併症で45歳の若さで亡くなっています。私は死後だいぶたってから初めて存在を知り、今はよく視聴するようになっています。 

 

「アンガールズ」は、「アン」が否定の意味らしいのでいいとしても、「クイーン」とか「筋肉少女帯」とか男しかいないのにどこに女性要素あるのかな~と思うこともありましたが、何か理由はあるんでしょうね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。皆さんのブログはぼちぼち回らせていただきます。