明日は明日の風が吹く

某塾で個別指導講師やってます。日記とか考えたこととかを記事にしています。

直そうとしてるつもりの悪い癖がいろんなところでひょっこりするよ

こんにちは、M(エム)です。お昼休みの簡単更新になります。いくつか記事を読まれた方は十分ご存じと思いますが、本質的な部分で性格に問題がありまして、現在も矯正に力を注いでおります。

 

特に共感する能力に欠けているかと思っているので、皆さんのブログを拝見するときには「いったいどんな気持ちでこの記事を書いたのか?」ということをまず考えるようにしています。

 

自分でも記事を書くようになってから、「この記事すごく手がかかってる」「思い入れが深い」「今の気持ちを正直に書いている」などがある程度わかるようになってきまして、なかなかおろそかに読み流すことができないですね。

 

自分の家族や子供、大好きな趣味、ペット、旅行の思い出、苦しみの吐露、自分だけのオリジナル作品紹介など、どの記事も書く時に真剣に思いを込めたものだと思っています。

 

そうやって共感性をやしなうように努めているつもりなのですが、やっぱり元がアレなせいか、ネットでもリアルでも気が緩んだり疲れていたりするとやってしまうんですね。またそれが相手の心臓あたりにコークスクリューで入ってしまうらしく、反省しきりなのですが後の祭りです。ここのところ立て続けにやらかしてしまいました。

 

ちっともナイスひょっこりにならない話はさておき、勝手ながら「はてなにログインしない日」というのを作ることにしました(というかPCを起動しない日ですね、スマホはないので)。

 

というのは1回ログインしてしまうともうダメというか、確実に2、3時間は費やしてしまうのです。気になって仕方ないのですが、他のせざるを得ないことが停滞して少しまずい感じになってきました。

 

誠に申し訳ないのですが、せっかく来ていただいてメッセージを残されても「しばらく全然返事や反応をしない」という失礼な事態になることが出てくると思いますが、どうぞお許しくださいますよう。ここまで読んでいただきありがとうございました。