明日は明日の風が吹く

某塾で個別指導講師やってます。日記とか考えたこととかを記事にしています。

桃田選手の再起

バドミントンの桃田賢斗選手、世界選手権で優勝したとのこと。バドミントンのことは何も知りませんが、かつて彼が違法賭博で無期限停止になったことは記憶していました。

 

スポーツは結局、結果を出すしかありません。いくら頑張っていようといくら性格が良かろうと、プロの選手は勝てなければ誰も認めてくれないのだと思います。

 

彼は非常に才能があり、一時期は若気の至りでやってしまったことが原因で塗炭の苦しみを味わうことになりましたが、そこから復活してきました。私はこうした挫折から戻ってきた人に人一倍感情移入してしまいます。腐らないで頑張ったことが報われてよかった。ウン。

 

もう彼は、今後は大丈夫だろうなと思います。競技については浮き沈みはあるでしょうけど、再び道を外すことはないかなと。ギャンブルの件も、のちのちいじられるぐらいの若い頃のやんちゃエピソードになるのかもしれません。

 

例のあの人もいつか「鉄腕DASH」に復帰する日が来るのでしょうか。見てないですけど(こういうことをついでに書くのがねえ、我ながらいかんところなのですよまったく)。