明日は明日の風が吹く

某塾で個別指導講師やってます。日記とか考えたこととかを記事にしています。

ネカフェのPCむちゃ速い <塾のお仕事日記>

f:id:MT6538:20180726231604j:plain

 

こんにちは、M(エム)です。昨日は朝からお仕事、途中に間が空いてネットカフェに3時間ほど滞在しました。そこのPCが速いというより家で使っているPCが数年たって反応が遅くなっているということなんでしょう。あるいはインターネット回線の容量が大きいとかいう理由なのでしょうかね。ともあれ、昨日の状況を記事にしました。

 

1人目

 

先週はうっかりして来なかったという生徒(こんな生徒ばかりかと先週は悲嘆に暮れておりましたね)。今回は時間前に到着していました。ただ、なぜかずっと両手に手袋をし、長袖シャツの上にジャージを羽織り、机の上にはハット帽子(っていうのかな?)が置いてありました。

 

いやこの暑い日にどんな格好で来たんですか!超冷え症なんですかいな?といぶかったもののとてもじゃないけど突っ込めませんでした。「太陽の光にアレルギーの体質なんだ」って理由かもしれませんしね。でも前回までは別にそんな見た目ではなかったんですが・・・。謎は謎のままおいておきましょう。何やらちょっと危険な香りがします。

 

2人目

 

いつもやる気のある生徒、本日も時間前にスタンバイして着席しておりせっかくなので5分前から始めてやりました。ただし!本日デッドゾーンに突入!!サインコサインタンジェント。最初の最初から説明せねばならず、一つ一つ全部に時間をかけなければなりませんでした。

 

正直、こんなのいっぺんに詰め込んだって急にできるようにはならんのです。でもやらないとしょうがないので我慢してもらいました。公式とか計算処理とか面白くもなんともないことを主にやりつつ、途中で三角定規の話したり直角三角形や円のお絵かきしたりして気を紛らわせながら過ごしましたが、私も彼も「な、長い・・・まだ終わらないのか」と何度も心の中で叫んでいたことでしょう。

 

昼食休憩

 

講師がたくさん来たせいで、講師室の席が満席に近くなってしまっていました。知らない人がたくさんいました。まあ私、そもそも人の顔を覚えるのものすごく苦手なんですが。外で食べて帰ってくると、いつも見慣れている講師の一人が講師室のドアを壊すという椿事。直るまで講師室の扉は常時オープンということになったようです。

 

3人目

 

前の2回、「今起きました」で当日欠席した彼が3週間ぶりに登場。もう読んでる方には誰が誰やら区別ついていないと思いますが、大学を中退して再受験する生徒です。来るなり「すいませんでした」と言うのでこちらも「大丈夫だった?体調崩してたかと心配してた」と返して特に追及はしませんでした。顔色も良かったので病んでいるようには見えず、今後は普通に来ることを期待して丁寧に接しておきました。ただ、授業してみるとうーんこの子は計算ミスが多すぎるなあ・・・と。まあでも来ただけでもよしですし、申し訳なさそうにしていたので特にこちらも気にしませんでした。

 

ネカフェ休憩

 

3時間パックでボケーっとPC見たり漫画読んだりしてつぶしました。平日の昼間っからいい大人たちがたくさん油を売っていますよ!って私もですけど。ときどき何か面白いサイトでも見ているのか吹き出したり含み笑いしてる声が聞こえてちょっと不気味です。

 

皆さんのブログ読むのも記事書くのも快適です。マシン買い換えたい。ここではてなにログインしたらパスワード盗まれると困るなと一瞬思いましたが誰が私のブログのパスワードに興味あるかいなと思い直しました。ただブラウザの履歴だけは消しておきましたよ。

 

4人目

 

またしてもサインコサインタンジェント(涙)。ああなんてこった昼間の再現か、と思いきや意外とこの生徒はよく知っていました。サクサク進むので内心大喜び。これはちょっと楽ができるぞ!ということで。ちなみに日本語学校に通う生徒なので以下のような会話がありました。

 

生徒:「直角って何ですか?」

私:「ああ、えーと90度のことです」

生徒:「OK」

私:「逆に直角って英語で何て言うんですか?」

生徒:「ライアン」

私:「へ?」

生徒:「right angle」

私:「あ、そう、なるほど・・・。」

 

私がしゃべっている日本語の内容は完璧に聞き取れるバイリンガルなんですが、ときどき本に載っている数学用語が分からなかったりするのが面白いですね。私はもう英語は中学生の内容も怪しいです。

 

7月中に3週立て続けに振り替えられてこれはもういかん何かこっちがやらかしたに違いないと凹んでおりましたが何とか信用回復できたのではなかろうかと思います。やはり「間に合わせなくては」という思いが強すぎて進行速度を上げすぎていたのだと思います。今後も気を緩めることなく丁寧な接客を。接客業だったっけ?

 

おわりに

 

いかがだったでしょうか。途中に休みを挟んで80分×4コマ、何とか終了です。この仕事を始めたときに比べるとリラックスして行けるようになったので1日に何とかこれぐらいまでこなせるようになりました。他の講師は朝から晩まで毎日、いろんな校舎を移動しながら授業していることを思えばまだ全然ですが、自分としてはよくここまで回復してきたと思っています。週1回1コマでも大丈夫かという状態からスタートしましてここまで来たのですが、今後もさらなる回復を目指します。ここまで読んでいただきありがとうございました。