明日は明日の風が吹く

某塾で個別指導講師やってます。日記とか考えたこととかを記事にしています。

悪口のつもりはないけれど

小室圭さんアメリカのロースクールに留学決定とのこと。

この人とは価値観やら感覚やら何もかも違いすぎてそうなので、どう考えているのかさっぱり分からないのですが、外から見ると「いつまで夢を追っているのだろうか」という思いは拭えません。

 

華々しい経歴ながらその学費の出所が不明瞭で、そうした親以外からの借りとか皇室との婚姻に対して特にプレッシャーもないところとか私からしたら鋼のメンタルでうらやましいですが、

 

大学院まで出てさらにまだ学生やろうというのか(家が裕福とはかけ離れてるのに)

 

とは思います。そもそも最初の三菱東京UFJで頑張ってたらよかったんじゃない?あと単純にアメリカで弁護士資格とれなかったらどうする気なんでしょう。そんなことなら一橋の大学院なぞ行かず日本で司法試験目指してればまだ関連性があったのではないでしょうか。

 

大きなお世話ですが、これだけケチがついて結婚というのは厳しそうだなと感じました。ともあれアメリカで弁護士資格とれるようお祈りします。