明日は明日の風が吹く

某塾で個別指導講師やってます。日記とか考えたこととかを記事にしています。

打合せ関係は無給

今日はお仕事でした。大学中退から再受験を目指す男子、ちょっとペースをつかみつつあります。初めて会った時は死んだ魚のような目をしているように見えなくもなかったですが。こういう成長は教える側にとって醍醐味です。

 

最初の研修マニュアルにもあったように、基本は褒めます。スキあらば褒める。おだてて乗せる。気分を盛り上げる。ひたすらそれを実践しております。

 

想定外の新規案件2人増え。現役生です。これで7月から5人担当。火木土の朝から夕方しか空いてませんと申告しておいてよかった。普通に毎日働いてる人、偉いです。

 

打合せの結果、夏期講習のコマ提案シート2人分を再提出。これが時間かかりました。それらしいコメントを作文して書くのに1時間近く。

 

職員さんの有能感が半端ないです。校舎運営の方で正社員を募集してるのは知ってたのですが、選ばれし者たちに「先生」とか呼ばれるのが何かブラックジョークっぽいです。いやあなたたちの方がよほどもらってるし将来も有望なんですけどね、みたいに一瞬卑屈になるも去年の自分のことを思えばうまくいきすぎぐらいなのですぐに思い直しました。人と比較しないのが機嫌よくいるコツ。

 

それにしてもメインブログのアクセス数が過去最高。アドセンス3回落ちたってのがよほど喜んでいただけたらしいです。しかしもうそれどころじゃなくなりました。