明日は明日の風が吹く

某塾で個別指導講師やってます。日記とか考えたこととかを記事にしています。

取り入れることの重要性

何とかメインブログの記事2本書き終えたところです。サブの方は画像も広告も入れないから本当に楽ですね息抜きです。

 

私には本当に素直さというものが欠けていて、もっと早くいいブログを書いている人のやり方を見習えばよかったのだけれど遅くなってしまいました。自分より上の人のやり方を真似る、アドバイスを取り入れる。これが出来ると伸びることは分かっていながらやらなかったんですね。

 

さて、明日は塾のお仕事です。今週2コマですが、実は3人目も延期になったものの消滅していなかったことが判明(勝手になくなったんだなと解釈したのは私)。それプラス「夏期講習」という名の追加分がやってくるので7,8月はホント体に注意です。

 

明日はその夏期講習のコマ数を生徒にどれだけ取らせるかについて担当職員さんと打合せ予定です。受け持った生徒は受験生なのだけれど、一人はいまだに高1の最初で習うあたりを進行中でオーマイゴッド間に合うわけないでしょ!という状況です。

 

この子をどうするかがとても頭が痛いところなのですが、こちらとしては最善を尽くしてあとは天に任せるという方針で行くしかありません。夏休みに挽回できるとかいう次元じゃないです。個別指導はスムーズにいかない案件の方が多いので仕方ないですね。