明日は明日の風が吹く

某塾で個別指導講師やってます。日記とか考えたこととかを記事にしています。

ブログを始めた目的

どうも、人生詰みぞうです。

 

病気もちで体が弱っていたとはいえ、完全に寝たきりとか体がまったく動かないとかではなかったので、誰でも考えることですが詰みぞうも

 

ネットで稼げないか

 

と何度か思案します。お小遣い程度でも何とかならないかと。

しかし、

  • そもそもコンテンツがない … 深い知識、斬新な切り口、珍しい体験、お仕事の話など書こうとしても何らネタがありません。多少書けそうなことでも既に明らかに自分が書くより優れたブログ、ホームページがある
  • デザイン、色使いがド下手。センスなし … このブログをみても分かるように、人目を引く色使いとか配置とかまるで出来ません。きれいでおしゃれなサイトがうらやましい
  • 作業に時間かかりすぎる … ごく単純な記事やページを作成するだけでとんでもなく時間がかかる。手際が悪いんでしょうね。他の人があんな凝ったページを作成しているのが信じられない
  • アクセスなさすぎて心折れる … 自分としては労力つぎ込んでやったことが何にもなっておらず早々に見切りをつけてしまう

という過程で結局諦めることの繰り返しでした。今はもう、ネット上で多少の収入を得るというのは自分には無理だなと思っております。

 

ではなぜまたブログを書くか?ですが、少し体調がましになって気力が出てきたことと、「50近くになって人生詰みそうで、こうやってへらへらブログ書いてやろうなんて思う奴はあんまりいないんじゃないか」と考えたためです。これってそこそこの個性と言えなくもない。いやポジティブすぎるかそれは。

 

これまではもうひたすら自分を恥じて誰にも自分の状況など伏せたまま一生を終わろうと思っていましたが、年を重ねて「恥」という感覚が鈍くなってきたのかもしれません。若くして挫折している人がこれをたまたま目にして、「自分よりもっとひどい人もいるもんだ」と元気を出してくれてもいいし。

 

 

 

自分が最終的にどうなるか何も分からないのですが、一時的にでも多少回復して苦悩から脱却した期間をもてるのか、行き詰まって万事休す自ら涅槃に旅立つ覚悟をしなければならないのか、その辺のところをサイバー空間に残しておいてやろうと思っています。ということで今回の主な目的は「自己満足」です。いや本当は日々のコーヒー代ぐらい稼げたらうれしいけど期待薄ですねえ。