明日は明日の風が吹く

某塾で個別指導講師やってます。日記とか考えたこととかを記事にしています。

アラフィフ男、バイトマニュアルとにらめっこ。

どうも、人生詰みぞうです。

 

芥川龍之介蜘蛛の糸」の天から降りてきた糸のようなバイト採用の救いの手を逃さぬよう、指示に従い契約書類や研修動画に目を通すことと相成りました。

 

契約書とか誓約書とか交通費とかの手続き書類に署名捺印したり、マイナンバーカードのコピーを取ったり、企業理念や注意事項を説明している動画を見たりなど事前準備が要ります。

 

前にろくな職歴がないと書きましたが、実は大卒なのに就活しとらんのです。そういう人間なのでこのぐらいの手続きで結構もたもたしとるわけですな。

 

いやーそれにしても不登校だったり引きこもりだったり無職だったり、ブランクあるような人は中年以降どんな人生を歩んでいるんでしょうな。どこかで脱出して復活できたならいいですが、私みたいになるとこの年で出来そうなバイト見つけるだけで大変な苦労です。

 

よい子のみんなは真似をしないように

 

という生き方の見本になっちゃったかもしれません。反面教師かな✨